★プリティ-アップル ブログ★

チワワ&プードルのブリーダー日記

カメのスッポンちゃうでー

土曜日の夕方、子犬の問い合わせのを頂き

日曜日、見学って事でしたが

予想通り スッポンかまされちゃいました。

で初めての人と喋る言葉じゃないんちゃう

って感じで久しぶりに印象の凄く悪い話し方

早口で ガーガー 何言うてるか分かれへんかって何度も聞きなおしたけど

私自身も お上品なお喋りが出来ない人間なので

人の事をとやかく言える立場ではないんんですが .......

何処の誰やら名前すら名乗らへんしね。

喋る印象が悪かったから

あえて こちらからも名前も聞きませんでした。


切った後、多分 来んやろうから

子犬洗うん嫌やわ~って思いつつも

洗わなしゃあないし

しょうもない電話の為に邪魔臭せーながらも

夜中に爪切り、パットの毛を刈り、シャンプー

一通り、用意を済ませ準備完了

あくる日の約束の時間になっても勿論、来ませんわ

ほらね予想通り 来んやろうと思ってたよ

電話すら あれへん

本気で見学に来てくれる方は、約束の時間を過ぎたら必ず

「遅くなってすいません。今、どこどこで あと何分位で着くと思いますので」ってくれるんですよね。

来んと思ってたので

一応、30分だけ待って

予定通り カットしょうと思ってたプードルさんのベーシックをして過ごしました。

子犬の値段を安くすると お客さんの層が変わるんですよね。

みんながみんな
そんな人ばかりでは無いんですが

普段、関わる事の無い様な常識の無い変な人からの問い合わせが来るんですよね。

会ったら多分 もっと気分悪くされてると思うので
来んといてくれて有難うでした。

久しぶりの スッポン

数年ぶりにやられました。

お蔭で、振り回され無駄な動きをさせられましたわ。

チワワの子犬やから良かってんけど

月齢の経ってるプードルやったら怒りが納まれへんとこでした。


長年、子犬販売をしてるとメール、電話の印象で感じるものってある事を再度確信させてくれた出来事でした


で、その晩

晩御飯後、 またまた床で犬達に囲まれ2時間程

爆睡

見学時間の為、普段より早起きしたからね。

もう、そろそろ起きようと思いながら

足のつま先を伸ばそうとした瞬間

ちょっとヤバいんじゃないかと思いつつ

右足のつま先を伸ばした瞬間

土踏まずが攣り

ギャー痛てーっ

左足のつま先を伸ばしたいけど ヤバいんじゃないと思ったのに

つい伸ばしてしまい

伸ばした瞬間

ふくらはぎが コブラ返り(大阪以外では、こむら返りって言うのかな

激痛

速く この痛みから 逃れようと 飛び起き

足首を直角にしなくては ......... と

曲げようとしても痛みで すぐに出来ず

一緒に寝てた犬達も

おばはん、いきなり飛び起き 痛いーって叫んでるんで

皆、ビックリして ウロウロしてたよ。

コブラ返りって 寝起きになるけど

なる前って分かるのが不思議

なったら3日間程、ふくらはぎの痛みが残るんが辛い

まだ、痛いんですけど

あと2日程、歩く度に痛みとの戦いの日々に苦しまなアカンねんなぁ~

どちらか片方の足が コブラ返りになった事しかなかったのが
今回は、両足 Wで コブラ返りになったのが我ながら笑え初記録達成

変な事で喜んでる アホですわ~


おかん、一人 アホな事で喜んでますが

この日は、次男さん 入社式

社会人デビューし

私の子育ても 一応終わりました

オカンとしては、JRに行って欲しかったのに

「オカンの言う通りには、したく無い」って事で

自分の思う会社へ

入社式から帰って来てパチリ

を向けながら

スーツに着られてる感も可笑しかってんけど

不細工過ぎて を向けながら 笑いが止まれへんくって

眉毛が八の字眉毛やから

余計、不細工なんやろか

可笑しくって可笑しくって

不細工やけど

性格の良い優しい子に育ってくれました。(親バカかもしれんけど)

長男が軽度の知的障害で
コミュニケーション障害って事もあって
自分の世界だけで生きている子

小さい時から甘えて来る事も無くコミニュケーションも一切とれませんでしたので(今もですが)
親には、なれませんでした。

次男は、生まれた時から
日々のコミュニケーションで親としての感情も一杯教えてくれ

今、思い出しても笑える様な数々の伝説も私の一生の良い思い出として残してくれ
常に私の心のバランスになってくれた子でした。

この子が居らんかったら 私の頭は、きっとおかしくなってたかもしれんと思います。

って次男に言うと [その話は、1000回、2000回聞いた」って言われますが


周りの反対を押し切ってでも「産んで良かった子です

生まれた時から悩まされて来た長男も高校卒業して就職した会社で今でも真面目に勤めてるし

小さい時から関われば関わるほど頭が爆発する位可笑しくなりそうなりそうやったけどね(今もやけど)

取りあえず親として世間に迷惑かける事無く2人共、社会に送り出し
親としての務めは、果たしたかなぁ~って

手を離れたって事で ちょっと寂しい気もするんやけどね。

一緒に住んでる事やし .........

ええ加減な親やけど
これからも道を間違わん様に見守って行ってあげればと ........... 思ってます。






















P1250824(1).jpg
P1250820(1).jpg
P1250818(1).jpg
P1250819(1).jpg





真面目にしてる顔と違う

この笑顔

不細工過ぎて めっちゃ笑える


この眉毛



P1250827(1).jpg


うちの母に貰った卒業祝い&就職祝いで貰ったお金で

ドケチの次男が奮発して買った時計

「産まれて初めて高額な買い物をした」と大事に大事に付けてます

そんな事で喜んでる姿を見て心の中で

「そんな程度の金額で喜んで可愛い奴」って思ってる親バカです。




P1250830(1).jpg



こちらは、先週 広島県の S さんの元に お迎え頂いた

シェリーベビーの こだまちゃん。

昨日、2回目のワクチンも終わり検便もクリアーとの事


おトイレもほぼ完ぺきに出来る様になったと ご報告頂きました。

s さん、先住犬達も立派に看取った方なので

こだまちゃんも良い子に育ててくれる事と思います。

こだまちゃんの表情が まったり落ち着いてる表情をしてますものね。





1427722898031.jpg

1427722856935.jpg



こちらは、うちから3匹目をお迎えしてくれた 高槻の T さん。

シェリーベビーのリブレ君も
最初に迎えて頂いた 2匹のお兄ちゃん達を見習い良い子に育ってるそうです。


うちに居た子頃に見た事の無い様な
ゆったりくつろいだ良い表情をしてますものねぇ。







写真 1005


こちらは、2番目にお迎え頂いた

ソフィアベビーの リョン君

ママのソフィアと同じマイペースらしいです。

どんどん、お鼻が詰まってムギュムギュになってますね


また、3匹一緒の里帰り待ってますね。


ママさん、また手の件で是非 相談に乗って下さいね。

最近、ちょっと症状が酷くなってて ..........



写真 2004



埼玉県の Y さん、折角 応援して下さってたのに

すいません。

リロの赤ちゃんは、日曜日 お星様になってしまいました。

大きさ的に身体的な問題がある様な子ではありませんでしたが
長時間詰まってた事もあり
負担が大きかったんでしょうね。

今回、初めての経験でしたが
お腹の膚が黄色い様な気がして黄疸が出てたのか

しっこの色も血が混じってるんやろかって思わせる

濃いいコーヒー色又は、濃いお茶の様な色で

今まで経験が無い位 気になる色の しっこでした。

ただ、苦しんで泣き続ける事無く
静かに眠る様に亡くなってくれたのが私にとって何よりも救いでした。

今度、生まれて来る時は、きっと元気な子に生まれ変わってくれると信じたいと思います。


リロの方は、シルビアの子を渡してありますので
自分の子の死は知らずに
シルビアの子を自分の子として大事に育ててくれてます。


それはそれで、リロにとっては可哀想な事なんですが ...........


ご家族で応援してくれてたのに残念な報告となってしまい申し訳ありませんでした。


また、今度 無事にリロの子供が育った ご報告が出来る日が来る事を願ってます。


にほんブログ村 犬ブログ チワワへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
クリックしてもらえると励みになります♪
スポンサーサイト