★プリティ-アップル ブログ★

チワワ&プードルのブリーダー日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、私の四十うん歳の誕生日にアリちゃんに
ハラハラの半日を過ごさせて頂きました。

夕方からの見学が有るのにアリちゃん、お昼過ぎ位から
顔が変、
最近、犬の表情で軽い陣痛が来ているのが分かる様になり
昨日も少し様子が変だったので
アリに『どうなん?』と声をかけると
どの犬もですが
明らかに普段は見せない表情をするのです。
以前から、たまたまかなぁ~??と思ってましたが
たまたまでは、ないみたいです。
犬に聞く度に変な顔をしてくれます。

犬を飼い始めた時、犬相手に何時も喋っていたので
家族からは、一人で喋って気持ち悪いとか変とよく言われましたが
犬も喋りかけてあげると分かるんですよ。
賢しこい子は、自分のして欲しい事を身ぶりで教えてくれます。

獣医さんに帝王切開のお願いの電話を入れ
見学後、すぐに出れる様に準備
主人は、仕事で8時ぐらいにならなければ帰らないので
奈良まで2時間かけて電車で行かなければと ........
とりあえず、まだ いきみ もないので大丈夫かなぁ??と思いながらも
ハラハラ、
胎盤剥離を起こすと赤ちゃんがお腹の中で死んでしまうので ......
帝王切開の場合は、少しでも早くお腹から出してあげなければいけません。

JR阪和線 → JR環状線 → 近鉄電車 → タクシー → 獣医さん と
ほとんど待たずに乗り継ぎPM 7時過ぎに到着。

先生も準備して待っていてくれ
すぐに帝王切開、生きているか心配しましたが
無事、♂ 2 ♀ 1 生まれました。

ここの獣医さんでは、お腹から出すと次々と渡され
自分で蘇生しなくてはいけないんですが
赤ちゃんの数が多い時は一人では大変
最初の子を蘇生して2~3分たたないうちに次の子を渡されるので
昨日も3匹手のひらに並べ3匹一緒に蘇生でした。
2番目の子が一番小さく なかなか戻らなく駄目かと思いましたが
無事、生還♪ ホッとしました!!

帰り、冷え無い様にと発砲スチロールの箱と湯たんぽを持参しましたが
湯たんぽが冷めて来たので駅で暖かい缶コーヒーを買い湯たんぽ替わりに
でも、赤ちゃん温もらず
帰り着いた頃は、冷え冷え 冷たくなり
体温の下がり過ぎでお乳も吸えず
速攻、ペットヒーターで暖めてあげると3匹共
元気に自分で吸い付いてくれていました。

アリちゃん、2回目の出産なので安心して眠れましたが
朝、起きてビックリ!!

昨日、アリちゃん 異常に水ばかり飲んでいたから気になってましたが
おしっこ、なのか ゲーなのかペットシーツ 一面
見た事もない様な汚ない色、何か分からず臭いを嗅いでみたけど
ほとんど無臭 .......
朝ご飯も食べようとせず、明らかに辛そう

夕方、牛肉を買って来て
赤身の部分を生であげると何とか食べ
晩ご飯は、しっかり食べてくれたので一安心しました。

私自信も2回、帝王切開での出産で
一回目の帝王切開の時、麻酔の影響で2~3日 起き上がれ無い程の
酷い頭痛に悩まされた経験があったので

アリちゃんも麻酔の影響だったのかもしれません。
でも、ご飯が食べれる様になって本当に良かった♪♪
3匹とも無事に育ってくれる事を祈るばかりです。

一番小さい子と思っていましたが 129g
あとの子は、190gと185g (デカ過ぎ)
他の子が大き過ぎて小さく見えていましたが
チワワの赤ちゃんの129gと言えば普通サイズかちょっと大き目。
けっして小さくありませんでした。

最近、プードルの赤ちゃんや大きすぎるチワワの赤ちゃんばかり見ていたので
小さく感じるのでしょうね。

馴れとは、恐いものです。

妊娠中の子、交配済みの子も居なく
このれで、暫くは出産がありませんので
のんびり出来そうですが

恐怖のプードルのカットが、まだまだ数匹残っています。
考えただけで、めまい がしそう........ (笑)
何とか頑張ります!!


昨日、チョコクリームの女の子を見学にお越し頂いた
神戸のO様、ゆっくりお話しも出来なくてご迷惑をお掛けしました。
O様に気に入って頂き、
ダンボ君のお嫁さんとしてチョコちゃん(早速、名前を知らせて頂きました)
神戸に旅立って行きました。
チョコちゃん、天真爛漫で明るい子でしたが恐がりなので
懐くのに時間が掛かりそうと思っていましたが
O様にすぐに懐いた様で安心しました。
犬好きな優しそうな方だったのでチョコちゃんに伝わったんでしょうね♪
O様、これからも どうぞ、お付き合いよろしくお願いしますね。

DSC01174.jpg

DSC01173.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://gonrisa.blog14.fc2.com/tb.php/31-5806ac7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。