★プリティ-アップル ブログ★

チワワ&プードルのブリーダー日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日から帝王切開に踏み切るか
ず~っと悩んでましたが

今日、決断し

アイル、帝王切開にて出産しました。

2回交配して2回目の交配から60日目が土曜日でしたが

体温も下がらず、出産の徴候が全く無し

お腹も小さいし

どう見ても 1匹しか入ってないんちゃうやろか?

よく入ってても2匹

お腹の中で赤ちゃんが動いているので
生きてるけど

遅くても土曜日には、レントゲンで確認しとかんと めっちゃ不安やし

寝不足でしんどいのに
レントゲンの為だけに奈良へ行くのもなぁ~

住之江は、土曜の午後は休診やし

先日、ロビちゃんの手術を断ってるんで行きずらいけど
泉佐野の獣医さんへ行く事に

先生、先日 アラレベビーをワクチンに連れて行った時も
めっちゃ不機嫌

手術断る前とは、態度が 180度違うし

今回も勿論、不機嫌

「レントゲン撮って貰えますか?」って言うと

「今、レントゲンなんて撮っても意味無いし」

「エコーで赤ちゃんが生きてるか?どうか?心音の確認するのが先ちゃいますか?」って

ブリーダーさんなら分かると思いますが
私からしたら出産前のエコーなんて全く意味無いし

赤ちゃんがお腹の中で動いてるのを確認してるんで生きてるのは分かってるのよね。

先生に「動いてるので生きてるのは分かってるんでエコーはいいです」って答えると

「死んでる子も居るかも分からへんのに」

益々、不機嫌

1匹っぽいし、レントゲン撮って
骨盤の広さ、赤ちゃんの頭の大きさ、子数の確認して
赤ちゃんの頭が骨盤を通るかどうか?を見て

自然分娩出きひん様やったら帝王切開に切り替える考えをしなアカンねんやと思いつつ

「レントゲンは、1枚で結構です」って言うと

アホにした様に「はぁ~1枚?」

以前、レントゲンだけやからと思って泉佐野で初めての獣医さんに行った時も

2枚撮られ

それも全く意味の無い、犬の横からのレントゲン

横から撮ってなんの意味があんねん。

犬をカエル状態でバチンと撮った画像だけで骨盤の広さ、子数が分かるのに

おまけに 今まで見た事も無い様な変な金具持って来て 
犬のお腹を計り出した時は ビックリ仰天

お腹の大きさ何て計って何の意味があるの?って意味不明でした。

その1回こっきりで そんな変な病院には、2度と行かへんかったけどね。

今回も1枚って言わへんかったら意味の無い横からの画像を撮られそうやったから ......

ブリーダーさんやったら分かると思うけど

今までの獣医さんなら出産前のレントゲンって肝心な画像を
1枚だけ撮って出るか?出へんか?言ってくれるんやけど ...... ね。

レントゲンの結果、予想通りの1匹
頭の大きさからしたら骨盤通りそうな感じやったんやけど

赤ちゃん達が産まれる時に信号(ホルモン)を出して陣痛が起こるんだそうです。

1匹子やし、信号をうまい事出されへんのん違うやろか?

以前、1匹子で陣痛が来るのを待ってて
結局、お腹の中で赤ちゃんが死んでしまってた経験ありで .......

兄妹の中に死んだ子が居る場合も うまい事、信号が送れず

陣痛が起こらない。

起こっても微弱陣痛になったりするんです。

アイルに陣痛が起こるのを待ってたら赤ちゃんはダメになるんじゃないかと

でもね。


精子は、お腹の中で3日間生きてると言うので
人間の計算した予定日で切ると受胎の日にちがずれてる場合があり

交配から60日やからと切ると

赤ちゃん、毛が生えて無い 切るの早かった~ってなる場合があるんです。

勿論、そんな場合は、赤ちゃんは助かりません。

なんで土曜日から何時切ったら?良いか?悩んでました。

陣痛が来るのを待ってたら お腹の中で赤ちゃんが死んでて

帝王切開したのに アカンかったやんってなる場合があるんです。

今回は、初出産やし1匹子やし自然分娩させてたらアカンのん違うやろか?と言う気がして

陣痛は、来ていないけど月曜日には切って貰った方がええやろう。と思い

夕方、奈良へ行って来ました。

切って貰って正解やったみたいで

1匹子で胎盤が大きくしっかりしてたみたいやけど

少し剥がれかけて出血してたんだそうです。

日にちを延ばしてたら胎盤剥離を起こして赤ちゃんも駄目

出血してたって言ってたんで アイルも危なかったんじゃないかと ......

アイル、切る前は、ケロッとしてたけど

出血が多かったとの事で切ってから大分しんどそう

顔を上げてらへん様な状態です。

チワワに出産さすと
こんな状態の姿を見るから辛すぎて嫌になって来るんですよね

今日もしんどい様やったら点滴して貰う事になってるんやけど

でも、あげた ご飯を全部食べたんで ちょびっとだけ安心しましたが

早く元気になってくれへんかったら見てるんが辛すぎるやんか

しんどい時に赤ちゃんを見さすのも可哀想やし

今日は、セーラに預けて見て貰ってます。

前日に うまい事 セーラが出産してくれてて良かったです。


セーラの赤ちゃんより デッカクってムチムチに太ってるので
自然分娩やったら出んかったんじゃないかと思います。

今回、パパは、ロミオ

ロミオもアイルも抜群!!に良い顔をしてますが

全くのアウトブリードなんで

不細工な子が生まれるんじゃないかと ドキドキしてましたが

産まれた瞬間、顔を見て

これは、良い顔してるやん

真っ白で おまけに女の子

成長が楽しみですが

早くアイルが元気になって面倒を見てくれる事を

泉佐野の先生、近いし 丁寧に診てくれるしで ...... めっちゃ信頼してたけど

ちょっと思ってた感じと違うみたいね。

手術断ったんを めっちゃ根に持ってるし

私もお金払って診て貰って

気分の悪い態度をとられたら嫌なんで

残念やけど行くの止めようと思ってます。

アラレベビー達のワクチンに行った時

病院でたまに会ってたブリーダーさんの所のキャバリア

帝王切開して死んでるやん。

先生は、赤ちゃんと自然分娩で先に出た赤ちゃんの胎盤がお腹の中に残ってて腐ってしまい

子宮を切ったら膿が出たって言ってたけど

1~2日くらいで腐るか????って疑問でした。

相手、ブリーダーやから日にち空けんと連れて来るやろ?

うちも去年、お腹の中で早い時期に赤ちゃん死んでしまってた様で
何時までも陣痛が来ないので おかしいと思い
切って貰ったら今まで見た事も無い状態で
真っ黒けの汁とミイラみたいになった赤ちゃん出て来たけど
親犬、術後もピンピンしてるけど .......

診察室から抱っこされて出て来た時の
意識の全く無い状態のキャバリアの目が未だに忘れられずにいます。

可哀想でした .......

ブリーダーさんから手術前後の話を聞いた訳ではないので
私の予想にすぎませんが .......

先生が おかしな言い訳をしてる様に思いました。



ロビちゃん、ここで手術したら多分、死んでたんじゃないかと思ってます。

今日は、ブログには書いてはいけない様な

愚痴ばかりになりましたが

お許しください。













P1080886(1).jpg
P1080885(1).jpg
P1080880(1).jpg
P1080881(1).jpg
P1080887(1)_20130415231134.jpg
P1080897(1).jpg
P1080896(1).jpg
P1080893(1).jpg
P1080890(1).jpg



奈良からの帰り第二阪奈の高速の入り口の手前にある

何時もの柿の葉寿司のお店に寄り

大好きな柿の葉寿司を買って帰りました

晩御飯に食べましたが美味しかった~よ


P1080898(1).jpg



にほんブログ村 犬ブログ チワワへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
クリックしてもらえると励みになります♪
よろしくお願いします♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。