★プリティ-アップル ブログ★

チワワ&プードルのブリーダー日記

昨日のキキの出産は、悲しい結果になってしまいました。

朝8時頃から強い陣痛、
いきんでも赤ちゃんが降りてこないので獣医さんに電話
帝王切開のお願いをし次男の学校にも電話
すぐに家を出れる様に準備をしていると

1頭目の頭が .....
1頭目が出たのがPM 12:45 ♂ 204g もありました。

獣医さんに断りの電話

2頭目が5時間経っても出ない .....
2頭目が時間が掛かり過ぎ出そうもないので無理と判断
今度こそ帝王切開か?と ......
またまた、家を出る準備をしていると .....頭が ....
PM5:25 ♀ 223g
この子が1番大き過ぎ頭から下が出ない...... 
今までで一番、引っぱり出すのに時間が掛かりました。
何とか出ましたが危ない状態だったので
急いで蘇生、20分ほど掛かり
何とか息を吹きかえしましたが弱々しい

もうこれ以上、時間が掛かるとキキの命が危ないと判断

すぐ市内の獣医さんに電話
この獣医さんは、骨盤を通る大きさの赤ちゃんだったら
帝王切開せずに出してくれるのです。
何時も出し方を教えてくれるのですが
やはり素人では無理です。
長年の経験と技なんでしょうね~
ちなみにお腹の中の赤ちゃんの方向も変えたりも出来るんですよ~
例えば足から出て来ている子を頭から出る様に変えるのです。
本当に凄い先生です。

今回は、獣医さんも出すのに苦労してましたが
何時もながらの鮮やかさで何とか出して貰いましたが
2回、パクパクしてお星様になってしまいました。
チョコフォーンの♀でした。

獣医さん曰くあのまま、自然分娩をさせると
3匹目の子が出る前にキキが駄目になっていただろうと .....
帰りの車の中で2頭目の♀もお星様になってしまい
最初に生まれた♂だけとなってしまいました。

赤ちゃん2匹は残念な結果になってしまいましたが
幸いキキも残った赤ちゃんも元気なのが救いです。

☆ 今年最後の出産はこの方  アリエルです ☆

DSC00243.jpg


DSC00242.jpg



お相手は、うちの犬達の親元ブリーダーの
ファッションベルランドさんのブラックタンのJKCチャンピオン
めちゃめちゃ私好みの足の短い可愛いお顔のチャンピオンです。
どんな赤ちゃんが生まれるか楽しみ♪
予定日は25日
良いクリスマスプレゼントになります様に .....
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://gonrisa.blog14.fc2.com/tb.php/5-355ee283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック