★プリティ-アップル ブログ★

チワワ&プードルのブリーダー日記

帝王切開になっちゃいましたが

昨日、出産しました

一昨日から様子がおかしく

でも、体温は下がらず

家に連れて帰り様子を見てましたら

一昨日の夜9時頃に体温を計ると36度台に下がっていたので

いよいよか ....... と

夜中、ず~っと見張ってましたが

全く息まず

早朝4時半になっても 息む事が無かったので

「これは、自然分娩は無理やろう」と諦め

奈良へ行く事に

2時間ほど仮眠を取り

昨日、今日と サッカーの なんちゃら大会(名前聞いたんやけど ..... 興味が無いので忘れちゃいました)

で朝6時半起きしなくちゃいけない次男を起こし

犬達にトイレ&朝ご飯を済まさせ

8時過ぎに奈良へ向かって  GO

10時到着

すぐに 帝王切開

帝王切開して貰って 何で息みが全く無かったのか納得出来ました(企業秘密ですが)

それに 赤ちゃん達が大き過ぎ

一番小さい子で 140g

一番大きい子なんて 194g



チワワの平均的な赤ちゃんは、100g前後なので

140g 144g 190g 194g

みんな 揃って こんな大きさなので出る訳が無いのよね

住之江の先生もレントゲン見て

「この子とこの子は大きいでー」と言ってましたが

5匹も入ってて

まさか、190g超えてるとは、ビックリ

子数が多ければ赤ちゃん達は、小粒になるはずなんで

余裕で出るやろう~って思ってたのに

今まで5匹入ってて

こんなに大きい子達ばかりなんは、初めての経験でした。

出産前から エレン ガリガリになって来てたので

赤ちゃん達が出てしまったら ガリガリの可哀想な姿になるやろうなぁ~って

思ってましたが

術後、対面したエレンは、予想通りの可哀想な姿でした

赤ちゃん達は、エレンから栄養を一杯貰ってお腹の中でしっかり成長してるので

みんな、 気持ちが良い程 肉付きが良い ポチャポチャ体型

女の子 3匹 男の子 2匹

色々な毛色の子が誕生かと ワクワク してたのに

見事なほど 5匹とも クリーム一色

 
本来なら一番最初に産まれずはずだった女の子は、残念ながら助かりませんでしたが

後の4匹の子達は、みんな元気で

手を掛けなくても 自分達で勝手にお乳に吸い付いてます。

エレンも 傷が痛いやろうに

きちんと お乳を吸わせ 下の世話も しっかりやってます。

私自身、2人共 帝王切開での出産でした。

長男の時は、麻酔の後遺症で数日間、起き上がれないほど頭痛に襲われ

その当時、帝王切開での出産の人達は、みんな麻酔の後遺症による

頭痛で同室の人達、みんな寝込んでました。

次男の時は、麻酔の後遺症による頭痛はありませんでしたが

2日目から強制的に歩く様に指示され 

傷が痛くて痛くてベッドから起き上がるだけでも時間が掛かり

歩くんなんて

背筋伸ばして歩く事も出来ず壁に手を付いて

涙がチョチョギレながら背中を丸めて

時間を掛けて一歩一歩 やっとの事、歩いたものでしたが

犬は、強し。

毎度ながら感心します。

奈良からの帰りは、丁度 お昼前

朝から何も食べていなかったので

高速乗る前に大好きな「柿の葉ずし」を買って食べ

お腹を満たして高速に(お腹が一杯で過ぎて途中で睡魔に襲われ)

あんまりにも ガリガリになった エレンの体力を回復させてあげなくてはいけないので

手前の岸和田で高速を降り

ad缶を買って帰宅

帰宅後、少し しんどそうにしてた エレンも

ad缶を完食し

その後の 晩御飯も しっかり完食

元気になってくれた エレンを見て ちょっと ホッとしました。

子煩悩な ママ なので

赤ちゃん達をしっかり育ててくれると思います。

赤ちゃんの数がもう少し少なければ

先日、産まれた つむじちゃんも一緒に育てて貰いたいと思ってるんですが .......

エレンの体力が回復してから考えたいと思ってます。



そろそろ炎天下の中、走り回った次男が 

「ドたま痛てー」って言いながら帰って来ると思うので

早目に晩御飯の用意をしなくっちゃね








P1100901(1).jpg
P1100898(1).jpg
P1100897(1).jpg
P1100896(1).jpg



にほんブログ村 犬ブログ チワワへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
クリックしてもらえると励みになります♪
スポンサーサイト