★プリティ-アップル ブログ★

チワワ&プードルのブリーダー日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一昨日の8月最後の日(8/31)

出産ラッシュ最後だったんですが

チョコクリのスムチーママの出産がありました。

結局、またまた帝王切開になっちゃったんですがね

8/30、寝起きに体温を測ると36度台に下がりましたので

いよいよか ....... と

ラピ君のカットをしながら様子を見てましたが

全く ..... 出産兆候なし


交配最後の予定日が30日だったし

大きなお腹してるのに陣痛が来てくれへんのも めっちゃ不安

結局30日は、チョコママ ケロッとして

産む気配無し

犬舎に置いておくのも 不安で

その晩は、狭くて可哀想でしたが 軽便カゴに入れて 枕元に置いて寝ました。

たまにカリカリするものの 産む気配無し

夜が明けて トイレをさす為に外に出してから

様子が急変し陣痛が来てる感じ ...... で カリカリも激しくなり

家の犬達に朝ご飯をあげトイレをさせといてから

チョコスムママと一緒に犬舎へ行き様子見


午前10時位から息み始め

全く出ず

お昼頃、友人が遊びに来て 2人で世間話しながら

様子を見てるけど  ...... 出る気配無し

友人が2時過ぎに帰り

暫く、1人で見てたけど

10時から息んで もう3時になるのに出えへんのん違うやろかと焦りも積もりだし


帝王切開に踏み切る覚悟をせまられ

一応、指を入れて見ると骨盤に足が入って来てるけど

なかなかそれ以上は、出て来ず

足さえ出て来てくれれば 引っ張るのに ...... んんん ...... と思いつつ

こんだけ出ないんだから無理かも

ママ犬の安全を考えると もうタイムリミットかなぁ~と諦め

奈良へ行く決心をし

まずは、先日から気になってた車のタイヤの空気を見て貰いにスタンドへ

思ってた通り、空気が少なかったとの事

ガソリンと空気を入れて貰い

さあ、奈良へと思った時、見てみると足が1本出て来てるし

足さえ出てくれば引っ張れるんで

スタンドの隅で引っ張るけど

引っ張った反動で足が入ってしまい「引っ張られへんやんか~」で ....

家に帰ろうかなぁ~と思ったんやけど

自然で産んでくれるやろ~と勝手に思い込んでいたんで

手術代を用意していなく

スタンドを後にして郵便局へ

郵便局へ到着後、確認すると「足が出てるやん」

郵便局の駐車場で足を引っ張りお腹までを出す事が出来たけど

ゲー仰向けやん

犬の逆子は、珍しい事では無いんで驚く事では無いんです。

が ...... 仰向け

これも たまにあるんです。

普通、頭から出て来る場合も逆子で出て来る場合も

地面向いてうつ伏せに出て来るもんなんですが

たまに 仰向けに出て来る子が居るんです。

これは引っ張り出しずらい

以前、住之江の獣医さんにも質問した事があるんです。

「理屈から考えると上に向けて引っ張る方が良いけど先生どうなん

「そら上向けて引っ張らなアカンよ」

その言葉を胸に、上向けて引っ張らな~

めちゃくちゃ引っ張ってもアカンので

ジワジワ、引っ張り

下半身を出し

首で引っかかってるのに そのまま引っ張ると赤ちゃん、可笑しくなってしまうんで

お腹を圧迫しながら出す方法に ...... 変更

長い時間詰まり、足は、紫に変わってたので色が悪すぎる

もう、駄目やろうと思いつつ何とか出しましたら

生きてました

まだ、2~3匹居そうだったし

10時から息んでるんで

ママ犬もかなり疲れてるし1匹目が出たんが3時半

後の子達が出て来る時間を考えたら

ママ犬の体力が持たなく

もう、自然分娩は無理だろう~

早く帝王切開に切り替えてあげる方が良いかもと

奈良の先生にし予定を聞くと

先生、8時半に出掛ける用事があるんで8時には手術を終わらせておきたいとの事

1匹目を何とか引っ張り出したんが3時半

奈良まで1時間半ほど掛かるんで7時までには奈良に行っていけなくてはで

自宅を5時半にはでなくてはいけなく

近くにスーパーで買い物をし自宅に一旦帰り

色々と悩み、このまま待ってても多分 自然分娩は無理だろうと決断し

結局 5時に奈良へ向かってGO

向かってる途中、先生 くれたんで

レントゲン撮って貰って出そうも無かったら切って貰う約束をしてました。

で伝えてあったんで準備してくれてて

奈良到着後、速攻 レントゲン

骨盤まで頭が入ってるけど

首が曲がって詰まってて

これは、出ないんで手術しましようとの事で速攻、手術開始

お腹の中には、3匹居ました。

2匹は、元気に生まれてくれましたが


残念ながらブラックタンの男の子が産まれる前に途中で成長が止まったみたいで

毛が短い状態で死産でした

結局、4匹兄弟で久しぶりに おチンコ祭り

4匹とも男の子で1匹死産でしたから

3匹、男の子でした。

最近では、男の子ばかりって言うのも久しぶり過ぎて珍しいんですがね

昨日は、奈良から帰ってからも休む事無く

トイレを我慢して大騒ぎしていた犬達を一斉に出しトイレをさせながら

お湯で床を拭きまくり

トイレを我慢している エレン&クロを外に出しトイレをさせ

部屋に出してトイレをさせる方が一番、楽なんですが

部屋のプードル達とは、普段、面識が無いので 一斉に襲われる危険があり

毎回、外に連れて行かなくてはいけないんです。


人間、犬達のご飯で休む暇なく疲れ果てて

チョコクリスムースママがベテランさんって事もあり

早目に就寝させて貰いました。













 









P1110031(1).jpg



色の薄いフォーンの子が郵便局の駐車場で引っ張り出した子です。



P1110028(1).jpg


で ......

数年ぶり過ぎる ブラックタン&ホワイトも産まれましたよ


3匹共、毛質がジャリジャリなんで

スムースかもです。

ママは、ベルランドさんから預かったスムース

パパは、ベルランドさんの歴代の良い血の詰まったロングです。

ちなみに 今回、初めてパパになったので

つむじちゃんと同じパパのルーキーさんです。


夕べは、疲れて果て過ぎて赤ちゃん達の体重を計ってませんでしたが

昨日、計ると 3匹共、170g~180gちょっとのムチムチ君達

手術後、「先生も子宮がパンパンだったんで

自然分娩は、無理だったと思いますよ」と言ってました。

はい、子宮が収縮した時の赤ちゃんの形で大きさが浮き出てるのをみて

「これは、赤ちゃんが大きすぎる....って」のが分かってました。

チワワの癖に180前後ってプードル顔負けの大きさですから .......


最近の子達、子数が入ってる割にチワワの赤ちゃんとしては、あまりにも大きい子達ばかりなんで

(通常のチワワの赤ちゃんの倍の大きさ)

フードのカロリーが高過ぎるから大きくなり過ぎて帝王切開になってる感じなんで

今度からは、妊娠中の子は、フードを変えて見なくては ..... と反省です

ママ犬、長時間息み過ぎて疲れて来てるのが分かってましたので

あれ以上、自然分娩をさそうと時間を掛けて様子を見てるのは、危なかったでしょう。

命を落とす事無く、母子ともに良いタイミングで帝王切開出来たと

ホッとしました。

ほんとうは、自然分娩で終わらせてあげる方が負担は、少なかったんですがね。


繁殖は、日々 勉強ってのを今回も思い知らされました。






P1110023(1).jpg
P1110025(1).jpg



昨日の、エレン家族の様子です

日々、子犬らしく成長してます。

今回、プチ出産ラッシュでチワワの赤ちゃん、合計9匹居ますが

全頭、募集予定です。

募集の際は、よろしくお願い致します。




P1110044(1).jpg
P1110043(1).jpg
P1110042(1).jpg
P1110041(1).jpg
P1110038(1).jpg
P1110034(1).jpg
P1110033(1).jpg
P1110032(1).jpg







にほんブログ村 犬ブログ チワワへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
クリックしてもらえると励みになります♪

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。