★プリティ-アップル ブログ★

チワワ&プードルのブリーダー日記

3/20 生まれ シルビアベビーの男の子達のオーナー様方から

順調に成長している 画像を頂きました



まずは、大阪府の S さん家の あずき君

ご家族みんなに可愛がって頂き

すくすくと元気一杯ヤンチャ君に成長してるそうですよ。



image (54)



こちらは、京都の K さん家の プー君

初トリミングデビューの画像を頂きました

S さんが用事をしている間は、サークルの中で出してくれって

要求吠えもせずに 出して貰えるまで お利口さんに静かに待ってくれてるんだそうですよ。

驚いたのは

プー君、綺麗好きなんだそうで ウンチをしたら

ウンチを早くかたずけてって訴えるんだそうです。

そのお話を聞いた時、お利口さん過ぎて 驚いちゃいました。

うちに居る時は、訴えなかったのに ........

K さんが ウンチしたら さっさとかたずけてくれるから
綺麗好きな子に成長してくれたんでしょうね


あずき君も プー君も 一杯可愛がって貰って良い子に育てて頂いて

ありがとうございます

順調に成長した姿を見せて貰えて嬉しかったです

Attachment-1(1).jpeg



8/3 に手術した キィちゃん。

次の日、めっちゃ喜んでくれるやろうと張り切ってお迎えに行ったのに ..........

先生に抱っこされ 現れた キィちゃん。

診察台に乗せられるまで私に気付かなかったみたいで

目が合った瞬間、「キィちゃん、迎えに来たよ」って声を掛けると

尻尾を遠慮がちに振り

目を細め悲しい顔

に乗せ「キィちゃん、迎えに来るん決まってるやん。不安やったの痛かったの」って

声を掛けても 目を細め ジーッと私の目を見つめ悲しい顔をしたまま

片方の目がウルウル涙が溜まってるので

「キィちゃん、泣いてるの

その涙を見た瞬間、私もウルウル泣きそうに ........ なったのに

何度も見直し(目が良く見えないもので)何となくおかしいなぁ~と思いよく見ると

涙じゃなくて目の中に目やにが入ってただけ

泣いてくれるほど喜んでくれてると思って泣きそうになったのに ........

なんじゃそれでしたが

病院では、寝れなかったのか

家に着くまでの中で爆睡

先生から 「カラーを付けてるのが気になるのかおしっこを我慢してるんですよ」

「膀胱を切ってるから おしっこを我慢したら膀胱から しっこが漏れる恐れがあるから

家で しっこの時、カラーを外して しっこをさせ しっこが終わったら

すぐ、カラーを付けて下さい」って言われたんやけど

私的には、多分 カラーが付いてるから我慢してるんじゃなくて

病院内では ペットマンションに入れられてたから我慢してるんだろうと思ってたんです。

キィちゃん、サークルやキャリーに入れてる時は、しっこを我慢する子で

部屋でフリーにしないと絶対しないんです。

案の定、家に帰り部屋に放してあげると

物凄い量のしっこ

早く迎えに行ってあげて良かった~

夕方のお迎えだったら

夕方まで しっこを我慢してたと思う

入院中、 しっこを我慢するんじゃないかと思ってたけど

やっぱり我慢する子やねんねぇ。

数日入院とかなったら めっちゃ困る子やと確信出来ました。

病院では、多分 お迎え直前まで血管からの直接の点滴をしてると思うんで 
ご飯は食べていないと思ってたんです。

点滴してるから ご飯は食べさせなくても良いんですが

めちゃめちゃ目で訴えるんで

ふやかしフードをあげると 凄い勢いで完食

もっと欲しいって言ってましたが

あんまり食べ過ぎてもアカンから ほどほどに

食欲もあり元気やったから安心してたけど

次の日、傷の縫い目に肉が盛って来るし

傷周辺に内出血の様な赤味

化膿してる感じではなかったけど

帝王切開の後、こんな状態になった覚えが無く

ワールドで手術して貰ったんが初めてなだけに不安は募り

しっこの出も悪い様な .........

先生から「しっこの出が悪い様な時は、すぐに来て下さい」って言われてただけに

食欲があるから大丈夫やろうと思いつつ 3日程、悶々と

7日に経過を診て貰う事になってたけど

心配で心配で ワールドで診て貰ってる ブリーダーさんに術後の傷の様子を聞いた処

「ちょっとでも心配や思ったら診て貰い」って背中を押して貰い

6日は、副院長先生は休み

他の先生に診て貰うのも信用出来ひんのよねぇ。

あと1日待ったら副院長先生に診て貰って安心出来ると思ったけど

その1日を待った為に急変したら後悔するわ ........と思いワールドへ

普段、診て貰った事の無い先生に診て貰い

エコー検査で 「特に しっこは溜まって無いので大丈夫ですよ。傷も綺麗です」

「取りあえず 炎症止めの注射を打っておきましょうか」って言われ

打って貰い 安心して帰宅

次の日の7日、予定通り副院長先生に経過を診て貰い

大丈夫って言って貰えて益々 安心出来ました。

副院長先生の診断が絶対で ワールドの他の先生や他所の獣医の診断は信用出来ない自分が居て ........

副院長先生に診て貰いだして 10数年、

もう、助かれへんかもって思う子や

他所の獣医に通っても全然、良くならなかった子も

この先生の的確な診断と処置で何度も助けて貰って来たから

私の中で よけいに絶対になって来てるみたいで

最近、特に副院長先生じゃなきゃダメって

勝手に崇拝してる感があります。



診て貰ったオーナー様方々も よく分かってるみたいで

ワールドの先生の中でも一番人気みたいで

遠くからでも わざわざ診て貰いに来てる方が多い様です。

普段、他所の獣医さんにも診て貰う事もありますが

この先生だけは、他の獣医さんとは比べものにならない位(先生達、ごめん)
経験と腕のある お勧めの先生です。



3日に キッキの 膀胱から出た石の分析結果は

溶ける石と溶けない石の混合の石らしく

溶けない石の方は、シュウ酸カルシウムって言ってた様な

溶ける石の方の名前は、頭に入りませんでした。

なんせバカ頭なもんで

傷が治ったら pHコントロールのフードを食べさせる事になってますが

溶けない石との混合の石なので

また、出来る可能性大

キッキの犬生が終わるまで続く事なので また、手術しなくてはいけない可能性ありで

また、再発するかもと思うと頭が痛いです

人間でも体質らしいけど犬もなんてね



IMG_0291.jpg



傷跡はを見た事無い人は、こんな画像は
グロテスクと思うかと思いアップするかどうかかなり悩みましたが

特殊な縫い方なので アップさせて貰いました。

今まで 他所で帝王切開の手術をして貰って来ましたが

この縫い方は、初めて

シェリーの目の手術の時も縫い方に感動しましたが(この時は、院長先生が手術)

この縫い方も特殊だと思います。

糸も 目の時と同じく めっちゃ細い糸

帝王切開で縫ってる糸の半分か3分の1位の大きさの糸の様です。

理屈的には、糸が細い方が傷跡が目立たないんじゃないかと .......

退院の時、傷を見て「ホンマに副院長先生が手術してくれたん」って失礼な事を思ってましたが

目が見えないもので ..........

後日、メガネを掛けて じっくり見ると特殊な縫い方だなぁ~と

目を縫ってた シェリー

今、見ても 傷なんて全く分かれへんくらいになってるんで

キッキの傷も分かれへん様になるんかなぁ~なんて

変に楽しみにしてます。

ちなみに 膀胱を切ってるので チンチンと平行に切ってます。

今度の検診は、14日

多分、抜糸かなぁ~







IMG_0321.jpg



最近、真面目に苦手な ホワイトプードルのに励む毎日です。


数年ぶり登場

「オリオン」

カット後やから 見せれるけど

ホワイトのプードルは、他の毛色と比べて毛の質が違うっぽく

まるで脱脂綿みたいな毛で

毛量も半端なく毛質も極細

なのでバリカンも入れへんから

面倒臭くって 何ヶ月も ほったらかし

カット前の姿は、見せられへんくらい

エライ事になってました。

何の犬か分からん位にね

カットしたから やっとお披露目


耳も きっちり左右対称に切ったはずやのに

画像を撮って確認してみると長さが大分違うやんって思って

コームでとき直してみたら

長さはあってる

短い方の耳は、緊張して(力が入って)上にあがって

段ちに写ってるだけでした。

片方の耳だけ力を入れるなんて 変な奴

昨日は、オリオンのパパ、同じくホワイトの「ケビン」の毛を4時間程掛かって落としといたので

今日は、シャンプー&仕上げの予定

うちの子だけかも知らんけどホワイトプードルは、トリミングが大変

もう、ホワイトのプードルは絶対増やさないと心に誓った おばはんでした。

って

長々とブログ更新してる間に

また、夜が明けちゃった ...........

遅くなっちゃったので何時もより 1時間 遅く起きる事とします。











IMG_0307.jpg
IMG_0305.jpg




変、ついでに

アリスベビーの女の子の後頭部の毛が変

最初、見た時は 寝癖なんやろかと思ってたけど

何日経っても治れへん。

まるで恐竜に見えて ........

もっと毛が伸びて来たら どうなるんやろう

めっさ不思議な頭



IMG_0300.jpg
IMG_0297.jpg



横から見たら たてがみみたいやでぇ~


IMG_0295.jpg



にほんブログ村 犬ブログ チワワへにほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
クリックしてもらえると励みになります♪
スポンサーサイト